法人・スタッフ紹介
法人・スタッフ紹介

■法人情報

法人名

社会保険労務士法人 幸和会 松山・津田労務管理
Labor and Social Security Attorney Corporation KOWAKAI-Group MTRK

併設

労働保険事務組合 湖国労働事務会(湖国労働一人親方組合)

社労士法人登録番号

2504001

所在地

〒520-0804 滋賀県大津市本宮2丁目20-10  地図はこちら

TEL

077-525-6457

FAX

077-524-7914

e-mail

お問合せフォームをご利用下さい

創業年月日

1975(昭50)年1月4日

法人設立年月日

2004(平16)年9月1日

パートナー
(役員・社会保険労務士)

松山 延寿(代表社員所長(Manager・Partner)・特定社会保険労務士・経営学修士(MBA))

松山 幸(社員会長(Founder・Partner)・社会保険労務士・経営学修士(MBA))

津田 寛介(社員副所長(Vice manager・Partner)・特定社会保険労務士)

取引金融機関

京都信用金庫 滋賀支店
滋賀銀行 本店営業部
関西アーバン銀行 びわこ営業部
三菱東京UFJ銀行 京都支店
三井住友銀行 草津出張所

顧問契約総事業所数

153社 [H29.6.1現在] 
(コンサル・アドバイザリー顧問等5社 アウトソーシング顧問148社)

コンサル・アドバイザリー
事業所従業者数

約25,000名 [H29.6.1現在]

アウトソーシング
事業所従業者数

約4,800名 [H29.6.1現在]


■役員(Partner)・社会保険労務士 紹介

代表社員所長 松山延寿
松山 延寿(まつやま のぶひさ) 1969(昭44)年6月20日生
代表社員所長(Manager・Partner)
特定社会保険労務士(登録番号 25010010)
経営学修士(MBA)
マネージャー 
アウトソーシングセクション第1グループリーダー
ウェブセクション リーダー
労働保険事務組合 湖国労働事務会 会長

主な職歴・経歴

◎1993(平5)年4月1日〜2004(平16)年8月31日
松山労務管理事務所

◎2000(平12)年
第32回社会保険労務士試験合格

◎2001(平13)年4月
副所長就任

◎2004(平16)年9月1日
社会保険労務士法人 松山労務管理の設立に参加、代表社員所長(Manager)・パートナー社労士に就任

◎2007(平19)年3月
第2回紛争解決手続代理業務(特定社会保険労務士)試験合格

◎2007(平19)年4月1日
特定社会保険労務士付記

◎2013(平25)4月
併設 労働保険事務組合 湖国労働事務会 会長就任
◎2014(平26)4月
滋賀県社会保険労務士会 平成25年度第1回 成年後見人養成講座終了
◎2014年(平26)6月
全国社会保険労務士会連合会 医療労務コンサルタント研修終了
◎2014年度(平成26年度) 全国社会保険労務士会連合会 特別研修(能力担保研修)・紛争解決手続代理業務試験グループリーダー
◎2015年度(平成27年度) 全国社会保険労務士会連合会 特別研修(能力担保研修)・紛争解決手続代理業務試験グループリーダー
◎2017年度(平成29年度) 滋賀県社会保険労務士会褒彰規程第3条第1項第2号の基準に基づく褒彰受彰
◎2017年度(平成29年度) 滋賀県社会保険労務士会 副会長就任

所属学会
・団体等

日本労務学会Japan Society of Human Resource Management
日本賃金学会The Japan Academic Society for Wage and Salary Management System
労務理論学会Japan Academy of Labor and Management
龍谷大学大学院
生産システムサロン
現代人材マネジメント研究会
士(さむらい)の会
リーガルネットワーク 滋賀県担当
日本人事労務コンサルタントグループ(LCG) 会員
大津ロータリークラブ(RC)会員
一般社団法人大津青年会議所(JC) 特別会員(OB)
大津商工会議所青年部(YEG) OB会員
京都信用金庫ジュニアオーナークラブ(JOC) OB
・中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業推進協議会 委員
全国健康保険協会滋賀支部 健康保険委員
・関西福岡県人会 会員
滋賀県社会保険労務士会
年金研究会 会員
労働基準法研究会 会員
社労士成年後見センター滋賀 会員
医療労務コンサルタント(小規模医療機関の労務環境支援事業)登録
・平成29・30年度
副会長
社労士会館建設本部委員
・平成27・28年度
理事
広報委員会 委員長
社労士会館建設本部委員
・平成25・26年度
理事
総務委員会 副委員長
社労士会館建設本部委員
湖西支部 幹事 支部長
・平成23・24年度
研修委員会 委員
湖西支部 幹事 副支部長
・平成21・22年度
電子化専門委員会 副委員長
業務推進委員会 委員
湖西支部 幹事 副支部長
・平成19・20年度
理事
業務推進委員会 委員
ITプロジェクトチーム 委員
・平成17・18年度
業務推進委員会 委員
・滋賀県社会保険労務士政治連盟
副会長
草野派糸東流拳法空手道会
師範代・達士六段・勝延隊初代隊長

最終学歴

2002(平14)年3月
龍谷大学大学院 経営学研究科経営学専攻修士課程修了(MBA取得)
[学部:追手門学院大学文学部卒業]


 代表社員会長 松山 幸
松山 幸(まつやま みゆき) 1944(昭19)年3月20日生
社員会長(Founder・Partner)
社会保険労務士(登録番号 25820039)
経営学修士(MBA)
ファウンダー
コンサル・アドバイザリーセクション リーダー
労働保険事務組合 湖国労働事務会 顧問

主な職歴

◎1968(昭43)年4月1日〜1973(昭48)年10月31日
鈴木自動車工業(株) [現スズキ(株)]

◎1969(昭44)年2月
滋賀スズキ販売(株) [現スズキ自販滋賀(株)] に出向 総務課長

◎1971(昭46)年
第3回社会保険労務士試験合格

◎1975(昭50)年1月4日〜2004(平16)年8月31日
松山労務管理事務所を開設、代表を務める

◎2004(平16)年9月1日
社会保険労務士法人 松山労務管理の設立に参加、代表社員会長(Founder)・パートナー社労士に就任

◎2013(平25)年8月31日
代表社員会長を辞任、同年9月1日、社員会長に就任

発表論文

「厚生年金保険制度をめぐる政府・企業及び労働者関係論」
龍谷大学大学院研究紀要第9号(1995年)

「中小企業における能力開発のための人事考課」
龍谷大学大学院研究紀要第11号(1997年)

教育経験

1999(平11)年4月〜2005(平17)年3月
龍谷大学非常勤講師(担当科目:「人的資源管理論」)
2011(平23)年9月〜2012年(平24)8月
龍谷大学非常勤講師(担当科目:「経営基礎演習」)

所属学会
・団体等

日本労務学会Japan Society of Human Resource Management
人材育成学会Japanese Academy of Human Resource Development
龍谷大学大学院 生産システムサロン
一般社団法人大津青年会議所(JC) 特別会員(OB)
滋賀県社会保険労務士会(元副会長)

最終学歴

1996(平8)年3月
龍谷大学大学院 経営学研究科経営学専攻修士課程修了(MBA取得)
〔学部:慶応義塾大学経済学部卒業〕



津田 寛介(つだ かんすけ)
社員副所長(Vice manager・Partner)
特定社会保険労務士(登録番号 25140007)
アウトソーシングセクション リーダー
アウトソーシングセクション第2グループリーダー

主な職歴 ◎2011(平23)年7月1日
社会保険労務士法人 幸和会 松山労務管理 入職
◎2013(平25)年
第45回社会保険労務士試験合格
◎2014(平26)年4月1日
社会保険労務士法人 幸和会 松山労務管理 社員(Associate)・アソシエイト社労士に就任
◎2015(平27)年3月
第10回紛争解決手続代理業務(特定社会保険労務士)試験合格
◎2015(平27)年4月1日
特定社会保険労務士付記
◎2015(平27)年9月1日
社会保険労務士法人 幸和会 松山労務管理 パートナー社労士に就任
◎2017(平29)年9月1日
社会保険労務士法人 幸和会 松山・津田労務管理 社員副所長に就任
所属団体 ・滋賀県社会保険労務士会
 (労働基準法研究会々員・研修委員会委員)
・一般社団法人大津青年会議所(JC)会員
最終学歴 京都産業大学経営学部経営学科卒業


■所是・モットー(昭和50年1月4日制定)




■第14期コアテーマ(平成29年9月1日制定)




■当法人オフィシャルコーポレートマーク(平成16年9月1日制定)



・水色の円は、母なる湖「琵琶湖」を表現し、2つの赤い火は、所是である「私たちの使命」と「私たちの誓い」を表しています。
・「びわ湖の水」と「2つの火」は、「潔」と「熱」をイメージし、お客様の事業所繁栄のため、よどみない情熱を持って、労務管理を通じお手伝いすることを誓っています。
・円は、お客様との和を表し、私たちはその和に感謝の意を表しています。

■当法人はプライバシーマークを認証取得しております。(平成28年2月8日取得)

プライバシーマークとは、日本工業規格「JIS Q 15001:2006 個人情報保護マネジメントシステム─要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備・運用している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動においてプライバシーマークの使用を認める制度です。

当法人は、お客様からお預かりする大切な個人情報を、完璧なセキュリティー体制でお守りします。


■SRP認証制度(社会保険労務士個人情報保護事務所認証制度)(平成20年7月1日取得)


               認証番号00099

全国社会保険労務士会連合会が運営する、個人情報の保護の適正化を推進し、社会保険労務士の信用と信頼を担保するための制度、「SRP認証制度」を取得しました。滋賀県の社会保険労務士事務所として第1号の認証です。個人情報保護に関して高い意識を持って取り組ませていただいております。
SRP認証事務所一覧表(PDF)



■当法人は「滋賀県ワーク・ライフ・バランス推進企業」に登録しています。(平成20年9月30日登録)



ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)とは働いている人がそれぞれの能力や個性を十分に発揮でき、「仕事」も「生活」(家庭生活や地域生活など)もともに充実していると実感できることです。滋賀県では「子育てしやすい職場」、「男女がともに働きやすい職場」などワーク・ライフ・バランスの実現に向けた職場環境づくりに積極的に取り組んでおられる企業のお名前や取組を広く紹介する「ワーク・ライフ・バランス推進企業登録制度」を設けています。当法人は一早くワーク・ライフ・バランスに取り組み、滋賀県の社会保険労務士事務所第1号のワークライフ・バランス推進企業として滋賀県に登録しました。





DRIVE&LOVE ロゴ

DRIVE&LOVEプロジェクトとは、みんなでいっしょに交通事故ゼロを目指すプロジェクトです。
DRIVE&LOVEはドライバーのみなさんは勿論のこと、広く一般企業、メディア、有識者、著名人など、多くの方々とのコミュニケーションをとおして、運転への意識を変えていこうという、新しいかたちの交通安全プロジェクトです。
当法人は、このプロジェクトの趣旨に賛同し、業務で車を使用する者、バイクを愛する者としてこのプロジェクトの趣旨に賛同し、メンバーとして参画しています。
あなたも「愛する人、想いだしてから運転」はじめませんか?


■当法人は「ポジティブ・オフ」運動に賛同しています。(平成24年1月31日登録)

ポジティブ・オフ ロゴ

「ポジティブ・オフ」運動とは、休暇を取得して外出や旅行を楽しむことを積極的に促進し、休暇(オフ)を前向き(ポジティブ)にとらえて楽しもう、という運動です。昨今の電力需給対策を契機としつつも、長期的には、休暇を楽しむライフスタイルやワーク・ライフ・バランスの実現などの「ライフスタイル・イノベーション」につなげていくもので、内閣府、厚生労働省、経済産業省と共同して提唱・推進していきます。
「ポジティブ・オフ」運動は、その趣旨に賛同する企業・団体により実施されます。


当法人は不当要求防止責任者選任事業所です。(平成25年7月30日選任)

        
 
当法人は暴力団から事業所(企業)を守るために不当要求防止責任者を選任して定期的に講習を受講しています。

■当法人は公益財団法人滋賀県暴力団追放推進センターの賛助会員です。(平成25年8月7日賛助)

      

当法人は「暴力のない明るく住みよい郷土しが」の実現に寄与することを目的とした公益財団法人滋賀県暴力団追放推進センターの趣旨に賛同し、賛助会員として登録しています。


当法人代表社員の松山延寿はLOVE the Earthの会員です。(平成26年4月20日登録)



LOVE the Earthとは、バイク乗りだから知ってる大地。バイク乗りだからわかる風。そしてバイク乗りだからできること!をスローガンに「いつも楽しませてくれている自然に恩返しをしたい」そんな想いを込めて、2002年にスタートしたバイク乗りからはじめる地球愛護活動です。
・ライダーのモラル向上と社会的地位の向上
・ライダーによる社会貢献
・地球環境の保全
を活動目的とし、海岸清掃活動や環境イベントを行っています。


■当法人は2020年東京オリンピック・パラリンピックにおいて空手道が正式種目として実現されるよう応援しています。(平成26年12月9日後援)




空手道は、沖縄を発祥の地とする我が国独自の武術として発達し、日本古来の武道精神を継承しながら、武術から武道へと昇華し、スポーツ競技としていまや世界185ヶ国で愛好者がおよそ6,000万人ともいわれる程に広く普及・発展してまいりました。
空手道発祥国としての誇りを持ち、「礼と節」を重んじ、空手道の理念と精神を大切にしたい。
当法人代表社員所長の松山延寿も空手道愛好者のひとりです。
2020年東京オリンピック・パラリンピックにおいて空手道が正式種目として実現されるよう当法人は応援しています。
空手道は一つ!
ルールは一つ!
目指せオリンピック!
KARATE into the OLYMPICS!


■当法人はFun to Shareの賛同企業です。(平成27年11月27日承認)

fun to share

 「Fun to Share」。それは、最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら、
低炭素社会をつくっていこうよ!という合言葉。
目標に向けてガマンしながら必死に頑張るのではなく、毎日を楽しく暮らしながら、低炭素社会を
作ろうという発想です。
 当法人は「チーム・マイナス6%」「チャレンジ25」に引き続き、このキャンペーンに参加しています。

 
お問合せ
社会保険労務士法人
幸和会 
松山・津田労務管理

〒520-0804
滋賀県大津市本宮2-20-10
TEL:077-525-6457
FAX:077-524-7914
メールでのお問合せ
執務時間
月〜金 8:50〜17:30
電話応対時間
月〜金 9:00〜17:00
webからのお問合せは
24時間受付けております

50周年ロゴ-リサイズ
平成30年に社労士制度は50周年を迎えます。


当法人はプライバシーマークを認証取得しております。
(登録番号第200002122号)

プライバシーマークとは、日本工業規格「JIS Q 15001:2006 個人情報保護マネジメントシステム─要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備・運用している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動においてプライバシーマークの使用を認める制度です。

当法人は、お客様からお預かりする大切な個人情報を、完璧なセキュリティー体制でお守りします。
(平成28年2月8日取得)

SRPU認証制度

社会保険労務士個人情報保護事務所
(SRPU認証制度)取得
認証番号1600642
平成28年よりマイナンバー制度の運営に伴い、個人情報管理の徹底が求められています。そのため、お客様に安心してご相談いただけるよう「マイナンバーに対応した安全管理措置が講じられていること」を認証基準に追加したSRPU認証制度を取得いたしました。今後も一層個人情報保護の意識を高め、適正な取扱に努めてまいります。
(平成29年1月1日取得)
SRPU認証事務所一覧表(PDF)





社会保険労務士個人情報保護事務所(SRP認証制度)取得
認証番号00099
全国社会保険労務士会連合会が運営する、個人情報の保護の適正化を推進し、社会保険労務士の信用と信頼を担保するための制度、「SRP認証制度」を取得しました。滋賀県の社会保険労務士事務所として第1号の認証です。個人情報保護に関して高い意識を持って取り組ませていただいております。
(平成20年7月1日取得)
SRP認証事務所一覧表(PDF)



マイナちゃん

↑こちらをクリック↑
マイナンバー制度への対応は当法人にお任せください。






毎月1日と16日の早朝に配信しています。
購読は無料です。







 

代表Facebook
所長: 松山延寿のFacebook

↑こちらから、ご確認ください↑ 


所員ブログ









 



リーフレット/バナー

人事労務管理用語集/バナー

社労士試験実施推移/バナー

執筆・掲載情報/バナー

セミナー・相談会


京都新聞社の取材を受け、
マイベストプロ京都」に掲載中です。
(平成22年9月21日掲載)


マイベストプロのテレビCMです。